スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読んでもらいたい 

本を紹介します。
マルチーズにも、犬にも関係ありませんが、
ペットと一緒に暮らしている人には、
とてもこころ動かされる お話です。きっと。

いのちをいただく





食肉センターで働く坂本さんと、
その息子のお話。

息子は、父親の仕事を恥ずかしく思い、
学校でも、「普通の肉屋」と言っていた。

ある日、食肉センターに運ばれてきた牛に、
一人の女の子とおじいちゃんが付き添ってきた。
「この牛を売らなければ、
 ランドセルが買えないんだよ・・・」

そこで・・・・

だめだ、
思い出すと、もう、泣きそうになってきた・・
ここから先、もう、ほんとに、もう、
号泣

とにかく、とにかく、
よんでもらいたい。

久しぶりに、そんな気持ちになりました。

ペットを愛する人に。
そして、全ての人に





にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://wanwanseikatsu.blog.fc2.com/tb.php/24-4a8589ea

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。